見極める(キワメル)

みなさん、こんにちは。経理のMです。
少し前になるのですが、近くで開催されたHondaのイベント、
Enjoy Honda 香川2013に行ってきました。
いろんな車やバイク、あとモトクロスショー、カート乗車体験なんてのもありました。

 

 

 

 

息子氏、モンキーに乗る。

そんな息子氏、イベントの中ではまってしまったものがありました。

ピンボールゲームに似たそれは、自分で板を巧みに操作し、
ボード上にある穴に落とすことなく、銀色ボールを手前のゴールまで無事到達させるゲーム。
このゲーム、難しそうなのですが、実は黄金ルートなるものがあるようで、
この位置に来たら一気に手前に傾ける、という操作で楽々ゴールが出来るみたいなんです。
それを、何度も何度も遊んでいるうちに体得したようなんです、息子氏。

このゲームを使ったトーナメント戦があって、なんと!2人勝ち抜き準優勝!!

 

 

 

 

 

 

最後はおばさまに負けてしまったけれど、3歳にしてすごいなぁ、と親バカながらも感心。
黄金ルートを見極めてしまったんですねぇ。
息子氏の操作を見てると、ある決まった位置にボールがくると手前に傾けていたので
間違いないと思うのですが・・・

そして、この後はこの日の大本命、仮面ライダーウィザードショー!

 

 

 

 

ウィザードとビーストが戦っています(きっとみんなわからない・・・)。
わたし、1日に何度テレビで仮面ライダーを見ているかわかりません・・・
そして、ショーの後は握手会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眠たかったみたいで、『いかん!』と言っていた息子氏ですが、
せっかくだからと、彼が連れて行ってくれました。
実物と会えて楽しめたかなぁ?!

そんなこんなで、今回は『キワメル』をテーマに書いてみました。
表面の事象だけにとらわれず、しっかり内側を見て(見極めて)
大切なものを見落とさないようにしたいものです。

薬局では接客業務、経理ではう~ん、数字?!数字かしら。
数字の動きを見てピンとくる!とか?!

とにかく、何にでも当てはまることじゃないのかな、と思います。
現象には必ず理由がある!(ガリレオより)

論点がずれてきたのでこの辺で!

経理 M

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>