イチゴ狩り♪♪♪

先日、3歳になる娘とイチゴ狩りに行きました。

今年の春に経験しているので手慣れた様子で背伸びをしてはイチゴをむしり取っては食べ、
そして知っているのか知らないのか、甘みのある先の方だけを食べては、
「パパどうぞ」と残りを持ってきて残飯処理をさせられた私でした。
またイチゴのヘタがたまると楽しそうに羊やヤギ、ウサギに餌やりをしていました。
スーパーなどの店頭に並んでいるイチゴは日持ちするように早めに摘み取っていますが、
完熟したイチゴは甘くてとても瑞々しく、おいしいです。
おいしいイチゴの見分け方はヘタの近くまで赤く熟していて、
ヘタの近くが裂けているのがよいそうです。

そこで今回はイチゴの効果をお話ししたいと思います。
イチゴにはビタミン
C、食物繊維、カリウムが含まれており、
中程度の大きさのイチゴを7〜8粒食べれば約1日分のビタミン
Cが摂れるそうです。

・ビタミンCは水溶性のビタミンで摂りすぎたら尿にでます。
熱に弱いので生で食べるのがよいでしょう。
またコラーゲンの生成を促し、しわを予防する作用や、
メラニンの生成を抑えシミを予防する働きがあるため美肌効果があります。
L-システインと併用すれば美白・シミに効果的です。
ウイルスや細菌に対する抵抗力をつけ風邪の予防効果、鉄分の吸収を助ける作用もあります。

・食物繊維として水溶性のペクチンを含み整腸作用、コレステロールや糖分の吸収を遅らせる作用があります。

・また体内に蓄積されたナトリウム(塩分)の排泄を促し高血圧を予防するカリウム、虫歯予防効果があるキシリトールも含まれています。

おいしく食べて健康にもよい、まさに一石二鳥以上ですね。店頭に並ぶイチゴの値段が高いうちに皆様もイチゴ狩りに出掛けてみてはいかがでしょう。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>