癒しの……

こんにちは

この間、一輪の可愛いお花を頂きました。元気のでるオレンジのガーベラです。

お花ってたった一輪でも見ているだけで癒されて元気が出ますよね。
枯れて欲しくなくて、ついつい水をたっぷりあげてしまおうとするのですが……
実はガーベラなどの茎の内側が空洞の花は給水が良いので、水を入れ過ぎると腐ってしまい、細菌が繁殖する原因になるんです。
細菌はお花を枯らしてしまう大きな原因となります。
【細菌の繁殖を防ぐためには】

①花が活動をはじめ、栄養を吸収しやすい朝に毎日水を取り換える

②そのつど茎の先端を斜めに切り、常に吸水しやすい状態にしてあげる

③切り花は直射日光をさけて温度変化のあまりない所に飾る

以上が、長く綺麗に飾っておくためのポイントです!

ただし、お花の種類によって、ケアの仕方は違います。

なんだか人と似ていますね。

なぜなら、来局していただく患者様とお話をしていると、同じような症状でも一人一人お悩みが違ったりします。
アカネ調剤薬局では、患者様一人一人に一緒に寄り添って考えていけたらと思っていますので、ぜひお気軽にお立ち寄り、ご相談くださいね。

もうすぐ、母の日ですね。
お花を頂いてとても嬉しかったので、今年は私も母にお花を贈りたいと思います。

まだまだ、朝夕は冷える日もございますので、どうぞ皆様お身体をお厭いくださいね。

アカネ調剤薬局 A

This entry was posted in スタッフブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>